麺類 ダイエット

ダイエット麺類とは

ダイエット麺類を紹介します。麺類というのは、当たり前ですがラーメンやパスタなどの麺を指します。

 

最近では、ダイエット麺類として様々な商品が誕生しました。麺類でも低カロリーなどをアピールすると売れるからです。

 

カップラーメンでも、日清食品のカップヌードルライトが発売されています。

 

カロリーが従来のカップヌードルに比べて、半分くらいになっているのが特徴です。

 

それでも、カップヌードルライトの場合は、1食あたり198kcalありますので、御飯を食べて夜食で食べると太ってしまうでしょう。

 

食物繊維も入っていて、企業努力はしているのが分かるかと思います。

 

 

他にも、スープ春雨(はるさめ)と言った商品もあるのです。

 

エースコックの「スーパーはるさめ黒酢酸ラーメン」は、麺類のダイエット部門で1位に輝いた商品となります。

 

この他にも、こんにゃく麺なども人気がありますね。こんにゃくが低カロリーだということで、ダイエットでもよく使われるようになりましたが、

 

その中でも、こんにゃく麺は、人気があります。

 

他にも、普段は味気ないダイエット麺類でも、他の食材をいれることで味が美味しくなると言う方もいます。

 

この様にアレンジして食べれるのも、麺類の人気の秘密かも知れません。

 

それでも、栄養バランスには気を付けてくださいね。

 

 

 

麺類ダイエットをやる時の注意点

 

麺類ダイエットをやる時の注意点を書いてみたいと思います。

 

ダイエット食なので間食で食べてしまう人もいるようです。

 

しかし、カロリーが低いと言っても、全くゼロではありません。よって、ちゃんとダイエットしたいのであればカロリー計算をすることが大事です。

 

他にも、カップラーメン系では、カロリーをカットしていますが、おやつなどで食べることを考えると、それなりに高カロリーです。

 

低カロリーだとカップラーメンばかり食べていては、体調の方も心配があります。

 

よって、毎日、ローカロリーだからと言って、カップラーメンばかり食べてはいけません。

 

やっぱり、健康的に痩せるにはバランスのよい食事も大事なはずです。

 

あと、ダイエット系の麺類でも口に合う合わないがあります。そのため大量に購入するなどはやめておいが方がよいでしょう。

 

私に知人で、大量の買ったけど、不味くて食べれなくて結局、捨てる羽目になった人もいます。

 

まずは、1食食べてみることから始めましょう。

 

尚、ダイエットの麺類だけ食べて痩せようと思わずに、積極的に運動などもして欲しいと思います。

 

健康的な体作りをすることもダイエットでは重要です。痩せやすい体質も合わせて作りましょう。

 

繰り返しますが、ローカロリーでもカップラーメンを毎日食べるのはやめて欲しいと思います。

 

麺類記事一覧

ボディスタイリングヌードル

ボディスタイリングヌードルはダイエットラーメンとして人気があるダイエット食品で、別名こんにゃくダイエットボディスタイリング減塩ヌードルとして販売されているダイエット食品です。ボディスタイリングヌードルの味は4種類あり、醤油ラーメンが54キロカロリー、味噌ラーメンが57キロカロリー、塩ラーメンが46キ...

≫続きを読む