むくみの理由

むくみの理由を解説します。

何故、人はむくみという現象が起きるのでしょうか?

 

むくむという現象を解説します。

 

朝起きると、感覚的に顔がむくんでいると言うのが分かる時がないでしょうか?

 

顔が腫れぼったいと分かる時です。

 

前の晩に特にお酒を飲んだわけでもないのに顔がむくんでいる。この原因はどこにあるのでしょうか?

 

むくみは医学的な用語だと浮腫と呼びます。

 

浮腫と言うのは、細胞と細胞の間に水が溜まってしまった状態です。

 

これを知らない人が多いので覚えておいてください。

 

もう一度言いますが、細胞と細胞の間に水がたまる現象をむくむと言います

 

 

 

むくみやすい場所と生活習慣

 

むくみと言うのは、水がたまってしまう状態を言うのですが、健康な状態であれば普通は水が体のどこかに溜まることはありません。

 

しかし、冷え症や栄養バランスが悪い、運動不足、女性ホルモンへの影響などで水分のめぐりが悪くなることがあるのです。

 

この状態がむくみになります。体のどこかに原因があり水のめぐりが悪い状態です。

 

むくみやすい場所と言うのは、人によって違います。

 

水分と言うのは、体の下の方に溜まりやすいという性質があるのです。

 

よって、立ち仕事などをずっとやっている人は足や手がむくみやすくなります。

 

夕方になるとむくんでしまう人は、足がむくむことが多いのではないでしょうか?

 

 

むくみを放置するとどうなるか?

 

むくみを放置するとどうなるかですが、太りやすい体質になってしまうのです。

 

太りやすくなる理由は、代謝が悪くなることが原因となります。

 

代謝と言うのは、体の中で別の物質や成分に変換されることです。

 

その時のエネルギー消費のことを指します。

 

糖分を摂取すると体内で、ブドウ糖に変換されるのですが、これも代謝です。

 

新陳代謝も代謝の一つになります。

 

むくみが慢性化してしまうと代謝が衰えて低くなるのです。

 

代謝が低下すると食べ物をエネルギーに変換出来にくくなります。

 

変換されなかった脂肪が体に蓄積されて太りやすくなり肥満と言う現象が起きるのです。

 

 

 

むくみは体に毒が溜まる?

 

むくみが起きる状態ですと、細胞内の水分も栄養分と一緒に細胞の外ににじみ出てしまいます。

 

細胞自体も水不足の栄養不足に陥ってしまうのです。

 

細胞自体も不健康になり老廃物を排出が出来ない状態になってしまいます。

 

もちろん、体はぶよぶよした毒だらけの体になるのです。

 

このことからむくみを解消出来れば自然と痩せたスタイルとなりダイエット出来てしまう人もいます。

 

よって、脂肪を落とすだけでなくダイエットでは浮腫まない体質を作ることも大事です。

 

一生痩せやすいスッキリした体質を目指しましょう。

むくみの理由記事一覧

するるのおめぐ実の口コミと効果

自然の成分を使用して、しつこい“むくみ”を改善してくれるサプリが誕生しました。その名も“するるのおめぐ実”です。まぁ、何ともかわいらしいネーミングだことでしょう。赤ブドウ葉・明日葉・トウモロコシのひげなどの自然成分を配合してしるため、体内を流れる血液をサラサラにしてくれます。そして、ビタミンやミネラ...

≫続きを読む