吸収抑制サプリメント

吸収抑制サプリメントを紹介します。

吸収抑制サプリメントとは

 

吸収抑制サプリメントとは、糖質や脂質などの太る原因となるものの吸収を抑えることでダイエットを目指します

 

カロリーを抑えるサプリと言っても良いでしょう。

 

カロリーの吸収を抑えてくれるのが特徴です。しかし、カロリーを抑えてくれる吸収量を超えてしまうと当たり前ですが、太ります

 

食べ過ぎて自分の消費する代謝の量を超えてしまうのと、同じようにいくらカロリーを抑制してくれるサプリを飲んでも食べ過ぎれば太ります

 

カロリー吸収を抑制してくれるサプリを飲みながらも有酸素運動をしたり食事制限などで体の調子を整えることも大事です

 

あと、カロリーの全てをシャットアウトしてくれる分けではないのです。これは覚えておいて欲しいと思います

 

サプリ飲んで全てのカロリーをシャットアウトしたら、それはそれで恐ろしいことだと思いますけどね。

 

 

 

脂質や糖分の吸収を抑える成分

 

糖質や脂質などの吸収を抑える成分が存在します。

 

その主な成分を紹介します

 

 

 

ギムネマシルベスタ

 

ギムネマシルベスタは、インド原産のことがおおく糖質の吸収を抑える効果があるとされています

 

サプリの意味の分からない成分ランキング1位になっていたこともありましたが、糖質の吸収を抑える効果があるようです。

 

商品名などに、ギムネマと入っていたら糖質の吸収を抑えると思ってください

 

 

 

キトサン

 

キトサンは、DHCの商品名などにもなっていて有名な成分です

 

脂質や塩分に働きかけると言われています

 

蟹の甲羅の成分から出来ているとも言われています

 

 

 

桑の葉

 

桑の葉には、脂肪増加を抑制する効果なけでなく血圧やコルステロールが低下する作用があると言われています。

 

サプリなどでも意外と入っている成分です。

 

 

 

白インゲン豆

 

白インゲン豆は、炭水化物の吸収を抑える効果があるとされています。

 

近年、炭水化物ダイエットが流行っていますが、白インゲン豆の成分を摂取することで炭水化物の吸収を抑制する効果があります

 

 

 

 

海外の吸収抑制サプリ

 

海外の吸収抑制サプリなどを個人輸入などで購入している方もいます

 

しかし、多くの方が副作用で苦しんだりしているようです

 

日本では使用を禁止されている成分が入っている場合もあります

 

厚生労働省で使わないように換気されているサプリもある位です

 

出来れば、海外のサプリは使わない方が良いかと思います

 

 

 

 

吸収抑制サプリで痩せるのか?

 

私の口コミを見ての感想なのですが、吸収抑制系のサプリだけを飲んでダイエットに成功したという方はあまりいないようです。

 

逆に太ってしまった人も見たことがあります。しかし、お酒の席や宴会などの前に飲んでおくと体重が増えなかったなどの意見もあります

 

体重を減らすのが難しいようです。しかし、ダイエットして痩せた時に、その後に飲むようにしたら体重の維持は出来ている方も見かけます

 

よって、よくて現状維持といったところではないでしょうか?

 

大手の吸収抑制系のサプリでも小さな会社の抑制系サプリでも、劇的な効果がある場合は少ないようです

 

ただし、糖質抑制サプリを飲んで、脂肪が多い食事をしているとか、そういうことがないように気を付けてください。

 

 

吸収抑制サプリメント記事一覧