ツイスト器具

ツイスト器具を紹介します

ツイスト器具とは

 

ツイスト器具とは、ツイスト運動を効果的に行うためのダイエット器具です。

 

ツイスト運動というのは、腰をひねる運動なのですが、大ヒット商品も数多くあります。

 

フラツイスターのような器具は、テレビを見ながらでもフラツイスターに乗っていればいいだけなので、手軽さもあり人気でした。

 

中には、吹っ飛ばされそうで怖いという方もいるようです。

 

商品名にツイスターという名前が付いている商品はツイスト系の器具の場合が多いと言えます。

 

 

 

ツイスト系の器具と使う人

 

ツイスト系の器具は女性に人気があります。

 

何故なら、クビレを作ることを目指す商品だからです。

 

男性でも使っている方はいますが、特に女性に人気がありますね

 

しかし、部分痩せは出来るという専門家も出来ないという専門家もるのです

 

よって、ツイスト系の器具を使えばダイエットにはなるかと思いますが、部分痩せは可能かどうかは分からないことが多いと言えます。

 

 

 

ツイスト運動とは

 

ツイスト運動のツイストには、どのような意味があるのか知っているでしょか?

 

ツイストは英語では「twist」と表記します。

 

ツイストの意味は、【ひねる】です。ねじると解釈しても問題ありません。

 

主に腰をひねる運動をツイストと言います

 

年配の方であればチャビー・チェッカーのツイストダンスなどを知っているかも知れませんね

 

多くの方が狙ってやっている訳ではないので、ダイエットでツイスト運動を頑張ったご褒美と言えるでしょう。

 

 

 

ツイスト運動と便秘の関係

 

ツイスト運動をすると便秘が解消するという話があります。

 

長年苦しんだ便秘がそれで改善するの?と思った方もいるでしょう

 

しかし、実際に改善することが出来ます。

 

正確に言うと全ての人が改善出来たわけではなく、一部の方で効果があったということです。

 

ツイスト運動をすると、お腹をひねることになります

 

もちろん、お腹の中には腸があるので、その辺りを刺激することも出来るのです

 

刺激されると、腸が活性化されます。活性化されれば、お通じの調子も良くなると言えるのです。

 

 

 

ツイスト器具の特徴

 

ツイスト系の器具の特徴ですが、ツイスト運動だけでなく全身を鍛えることが出来る器具などもあります

 

あと、下半身を鍛える器具などでもツイスト運動ができるようになっていたりするのです

 

ひねるという動作はストレッチになることから、人気が高いと言えます

 

ツイスト系の器具も長く使わないと効果がありません

 

口コミでも飽きてしまう方も多いです。初心を忘れずにやって欲しいと思うところです。

 

体をひねる運動なので無理をせずに安全にやって欲しいと思います。

 

ひねり過ぎには注意してください。もちろん、やり過ぎれば筋肉痛になったりもします。

 

ツイスト器具記事一覧

アブロケットツイスターの口コミと効果

アブロケットツイスターとはアブロケットツイスターとは、腹筋運動マシンであったアブロケットがパワーアップした商品です。普通のアブロケットの場合は、腹筋運動しか出来ませんでしたが、アブロケットツイスターではツイスト運度も可能になりました。腹筋運動で体を上下に上げたり下げたりするだけでなく、横にひねること...

≫続きを読む

 

くびれツイスターの口コミと効果

くびれツイスターとはくびれツイスターとは、クビレを作るためのツイスト運動をするダイエット器具です。ツイスト運動というと、立ってやったり座ってやったりする商品が多いのですが、くびれツイスターでは膝立ち状態でやります。膝立ちの方が効果が高いようなのですが、嫌がるユーザーもいるのが現状です。膝の部分はもち...

≫続きを読む

 

ロックフィット

「ロックフィット」はクビレを作るための専用チェアです。使い方は非常に簡単で、ロックチェアが左右に傾ける動きや、水平に回転する動きに対応しているのでロックチェアに座って脚を8の字に動かすだけです。たったこれだけで、理想のクビレに一歩近づくことが出来るのです。ではなぜ、椅子に座って脚を8の字に動かすだけ...

≫続きを読む

 

ふりふりマジックの口コミと効果

ふりふりマジックは、膝で立ちアームを持ちながら左右に腰を動かすだけでウエストが引き締まるというマシンです。振り子のように、腰を動かすのですが、フリーサーキュレーションテクノロジーという原理で作られていますのでツライだけの腹筋運動とは違い、自分自身が少し左右に動くだけでウエストには大きな負荷がかかるた...

≫続きを読む